About Us

一般社団法人サステナブリッジは職業訓練を通じて貧困問題や格差是正に取り組むミャンマー発の国際NGOであるSustainabridgeのサポート団体です。

Sustainabridgeはミャンマーのカレン州を中心に活動を展開しており、現在カレン州パアンにて職業訓練学校を運営しています。また2020年には同じくカレン州レイケーコーにて職業訓練事業を開始するため現在校舎を建設中です。

一般社団法人サステナブリッジでは専門家派遣や機材調達など円滑に事業が運営されるよう努めており、定期的なモニタリングを通じて事業の透明化を図ります。


2022年度の事業計画はこちら

 

 

 

2021年 年次報告書

2020年 年次報告書

2019年 年次報告書

Sustainabridge-leaflet

Home – Onepage

技術/職業訓練を通じ格差是正を目指しています

VISION
MISSION
SDGsへの取組

Gallery

GALLERY
Monitoring 2020Feb
パアン技術訓練学校 オープニングセレモニー 2020年2月
建設中のレイケーコー職業訓練センター
建設科
溶接科
電気科
自動車整備科

PROJECT

パアン技術訓練学校

*パアン技術訓練学校のパンフレットはこちらからダウンロードできます。   パアン技術訓練学校での取組み カレン州における復興支援事業として日本財団の資金で始まったパアンでの技術訓練学校では、これまで教育機会に恵まれなかっ […]


もっと読む
レイケーコー職業訓練センター

-このプロジェクトは、治安悪化のため一時中断しています-   レイケーコー職業訓練センター   レイケーコー職業訓練センターはパアン技術訓練学校の分校という位置づけで、2020年10月の開所を目指し、現在建設が進んでいま […]


もっと読む

事業実績

99
技術訓練実施回数
99
参加人数(人)
99
修了者数(人)
99
就職者数

卒業生の声

新着情報

卒業生の今
卒業生の今
Author: Akiko Mori     ミャンマーの経済が落ち込み始めて久しいです。わが校の卒業生はどうしているだろうか?いつもは、卒業後、半年までしかモニタリングを行わないのでその後については公式には情報がないのです。   そこで、各科で3人ずつ、今の様子をインタビューし、現在の様子を知れたのでここで一部、ご紹介します。   建設科 2018年に卒業し
ミャンマー出張報告
ミャンマー出張報告
Author: Akiko Mori 2021年7月にミャンマーでコロナに罹患して8月に一時帰国をして、療養しワクチン接種もしました。ミャンマーへ戻るタイミングを探りつつも情勢はよくならず働き方も日本ベースにせざるを得ませんでした。 今回は、1年ぶりに行ったミャンマーの様子をお伝えしたいと思います。     遠くなったミャンマー こんなにミャンマーが遠いと感
大学での講演
大学での講演
Author: Akiko Mori 「国際協力ガイド アジア版」のミャンマーについて執筆したのがご縁で日本の大学生に私たちの活動について講演する機会がありました。「国際協力論・ボランティア論」担当教授とは、何回か打合せを重ね、弊会のHPや先述の本のミャンマーの部分を事前に読んでもらい当日の講演の内容が理解できるようご準備いただ

CONTACT US